カフェギャラリー & 陶芸くらぶ ばおばぶ

読書会

Come be My Light

読書会がもう一つ始まります。

7月の21日、木曜日、10時より

Mother Teresa の  " Come be My Light"
日本語の翻訳がまだ出ていませんので英語のもので始めます。

関心のある方はどなたでも参加は自由です。

「いかにして超感覚的世界の認識を獲得するか」読書会

場所:
カフェギャラリー「ばおばぶ」
日時:
毎月第2木曜日開催予定
参加費:
500円(お茶代)

横浜市金沢区には、称名寺という鎌倉時代創建の古刹があります。 称名寺の隣には県立金沢文庫という中世博物館もあります。 称名寺の山門付近からは、4000年前の縄文時代の貝塚も発掘されました。

カフェギャラリー「ばおばぶ」は、称名寺パワースポットエリアの一画にあるとても心地よいヒーリングスポットです。 この「ばおばぶ」でシュタイナーの読書会を始めることになりました。

「いかにして超感覚的世界の認識を獲得するか」はシュタイナーの著作集の中核をなす至高の本です。 この本のまえがきでシュタイナーは次のように述べています。

『霊学は人生の高次の謎の本質に深く関わろうとする。
 この霊学からの発言の根底にある諸事実を吟味しようとする人は
 自力で超感覚的な認識を獲得しなければならない。
 本書はそのための道を記述しようとしている。』(イザラ書房版/高橋巌 訳)

今回の読書会では、ご参加の皆様ご一緒に、超感覚的な認識を獲得するための道をじっくりと歩んでいきたいと思っています。

参加ご希望の方は以下にメールをお送りください。 石川潤一 junichi3442@gmail.com

なお今回の読書会の本は現在、

  • 文庫本:「いかにして超感覚的世界の認識を獲得するか」
    ちくま学芸文庫 高橋巌訳¥1,260
  • 単行本:「いかにして高次の世界を認識するか」
    柏書房 松浦賢訳)価格¥2,520

が出版されていますので、各自でご用意ください。
アマゾンで入手可能です。


TOP