スペインの巡礼路を歩いた

スペインでは巡礼路をCAMINO(カミーノ)という。こんにちは、さようなら、という代わりに巡礼路ではブエノカミーノ、ボンカミーノと挨拶する。 2008年4月15日から6月5日までの52日間 私はカミーノを歩いた。世界中から歩きに来ている人達と出会いみんなとその言葉を交わしてきた。

途中バスやタクシーを使ってしまったけれども、フランス側の出発地、サン・ジャン・ピエ・ド・ポから歩き始めてサンティアゴまでの800kmを歩き通した人は15%程だという。一応これに入った! 全行程を完全に歩く人は3%程らしい。

出かける前に読んだこの道に関するパウロ・コレーリョやシャリー・マックレーンの本は刺激的だったし、フランス映画「サン・ジャックへの道」を見たときはその美しい道が私を呼んでいる、としか思えなかった。