『ばおはい』第147回

霜月のばおばぶ俳句の会は俳句一選と半歌仙でした。本日は新しく参加希望の I さんがお見えになりました!これからぜひ参加して欲しいですね。本日の小手調べはいかがなものだったのでしょうか。

誕生句は甘猫さんときんべさんです。来月の誕生句はありません。そして来月は年末のせいで予定が変更され、18日、月曜日の14時です。半歌仙です。

ばおはい

俳諧の連歌

焼き芋に大中小とありにけり 桃古
子供達待つ寒きアパート ざくろ
テレビには大賞受賞の声がして 夢追い人
二十万トン遠去かる船 甘猫
月煌々(こうこう)猫あくびする海女の小屋 じょあん
下着を干した松の白露
羽衣の舞姿見る秋の風
なでるがごとく愛おしむ君
口紅のついた煙草は誰のもの
何も知らないわたしのベッド じょ
大地震の予想雑誌の特集に
三日三晩の祈り三昧
熱帯夜眠れぬ夜に赤い月
ジンラムワイン鯖にもあたる
どこまでも響き渡りぬ鳶の笛 じょ
ヨモギを摘んで帰る細道
父母と花トンネルの下をゆく
春日の中を生き抜く決意

誕生句: 甘猫さんへ;

誕生句: きんべさんへ: