『ばおはい』第102回

今年はじめてのばおはいです。
春のような日差しが嬉しい日でした。
皆の句が、なんだかますますその人らしくて
いいなあと感じました。